ことりのかけら

発見したこと気づいたことを発信中~帰国生・凸凹発達の教育情報も~

子どものスマホ、Air Dropは受信しないに設定しておく


スポンサードリンク

親に向けての携帯電話・スマートフォンの講演会に参加しました。

ゲームに疎いので、名前を聞いても頭の中がはてなマークいっぱいになってしまったのですが、とにかく野放しに子どもに任せておいてはとんでもないことになることはわかりました。

我が家の場合は、中学生はスマートフォンを持たせていないので、該当するのは高校生の娘のみ。

講演会で教えてもらった情報のなかに、「Air Drop」の無効化があります。
Air Dropは、瞬時にデータのやり取りができることで便利なツールなのだそうですが、「Air Drop」を有効のままにしておくと、自分の名前やニックネームを(登録しているもの)を周りの皆さんに両手を広げ、大声で言って歩いているようなものなのだそうです。 

どういうことかというと、まったく知らない人のAirDrop送信画面にあなたの名前が表示されるということです。ごめんこうむりたいですね。

自分の名前を偶然近くにいる見ず知らずの人に知られないようにするには?

  • 「Air Drop」を、設定からオフにすれば、表示されません。
  • 普段Air Dropを使用する場合は、設定からではなく、簡単に画面から設定することもできます。

【設定方法】

画面下からスワイプして、このような画面を出します。

Air Drop (この画像でいうと左下)をタップして、「受信しない」を選択します。

f:id:korasophie:20161121112404p:plain

f:id:korasophie:20161121112653p:plain

出来上がりです。

  • 同時に、自分の機器の名前を人が読んで本人と特定できないようにすることも大切ですね。

「設定」→「一般」→「情報」→「名前」で確認してみてください。ここから変更もできます。