読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことりのかけら

気づいたことや帰国生・凸凹発達の教育情報を発信中。保護犬ピエルの話も時々。

作文の書き方を考える~「落ち葉を見てどう思いますか。」ではなくて~

引き出しの中に、メモを見つけました。 子どもに作文をさせるときのコツを新聞記事で見つけて書き留めておいたものです。 記事には作文の書き方、作文の書かせ方が書いてあったと思います。 多くの人は、子どもに、「どう思うのか」という感想文を書かせる。…

集中するって、どうすることなの?~竹馬の場合~

「ボーッとしていないで、集中してやれば早くできるはず!!」 こうやって、日々自分の子どもたち注意することの多い私です。 私自身は、ぼーっと考える時間が大好きなくせに、矛盾することを命令しているなあってわかってるんですけどね。。。 この「集中」…

金スマ「発達障害」頑張りすぎることの代償

金スマ「発達障害」頑張りすぎることの代償を見た~二次障害~

朝ドラ「べっぴんさん」の凹凸発達くん~喜代さんの素敵な言葉~

朝ドラ「べっぴんさん」の凹凸発達くん~喜代さんの素敵な言葉~

九九のびっくりトホホな覚え方~教科の向き不向きを改めて感じた決定的瞬間~

九九のびっくりトホホな覚え方~教科の向き不向きを改めて感じた決定的瞬間~

子どもの詩を読む

私の趣味(?)の1つに子どもの詩を集めることがあります。 その中のいくつかを紹介したいと思います。 「やさい」 おかあさんがわたしが やさいがきらいなのでたべないと あたまのいいこにならないといつもいっておこりますおかあさんは やおやなので あん…

9歳がおもちゃ会社に手紙を出してみました~タツノコプロさん、ダイドコロンを発売してください~

9歳がおもちゃ会社に手紙を出してみました~タツノコプロさん、ダイドコロンを発売してください~

泣いて暴れる子どもを前に困っていた時、見知らぬおばあさんが現れました。

駄々っ子を街で見かけることはありませんか?泣いて暴れる子どもを前に困っていた時、見知らぬおばあさんが現れました。

母親の目線で職員室に入ってみました~見えてきた良いこと悪いこと~

親の目線で職員室に入ってみました~見えてきた良いこと悪いこと~親の本音と先生の本音

我が子の名前は「くん付け、ちゃん付け」?「呼び捨て」?~うちの○くん、うちの○ちゃん~

自分の子の名前にちゃん付け、やめませんか?うちの○○ちゃん、うちの○○くん。。。

教科書持ち込み可の試験で起きた珍準備~ふせんは使用不可~

『なんでも持ち込み可の試験』というテーマの書き込みを読んで笑ってしまいました。 昨年、試験を受けた先輩を持ち込む ドイツ語の試験にドイツ人を、フランス語の試験にフランス人を、韓国語の試験に、韓国人を持ち込む。 教授が、「勉強の出来る先輩や友達…

大学入試に親が付き添う理由

友達のお子さんが大学受験の時、受験生の付き添いで、親も一緒に大学のある町までついていったと聞きました。 おもわず、「え? 親も一緒に行くの?」と聞いてしまいました。

妊娠中、「胎教トントン・ゲーム」の失敗とわが子驚きの胎内記憶

子どもは、胎内の記憶があるのだろうか? こんにちは。ことりです。 リオ・オリンピック卓球の伊藤選手のお母さんが、胎教で卓球の試合の実況中継をされていたと報道されていました。胎教が、その後の子どもの成長に影響するかしないかは、賛成・反対それぞ…

子どもの貧困、教室の現場から~夏休み明け、この子たち英語の勉強どころじゃない、と思った~

もうすぐ、夏休みが終わりますね。 短い間ですが、公立の小学校で英語支援のお手伝い先生をしていたことがあります。 日本の教員免許は持っていませんが、最近は一般からお手伝いの先生を使用することがあるようです。私は、英語を教えたことはなかったので…