読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことりのかけら

気づいたことや帰国生・凸凹発達の教育情報を発信中。保護犬ピエルの話も時々。

凹凸発達

食べられない息子が「食育の妨げになるので困ります」と咎められた日

先日、あるニュースを聞いて胸が痛くなりました。5年前、小学生だった息子に起こった出来事が、よみがえってきました。 ニュースは、このようなものです。教師が給食を食べない児童の口に無理やり食べ物を押し込んだ結果、児童が嘔吐した。汚れた床を児童に…

金スマ「発達障害」頑張りすぎることの代償

金スマ「発達障害」頑張りすぎることの代償を見た~二次障害~

朝ドラ「べっぴんさん」の凹凸発達くん~喜代さんの素敵な言葉~

朝ドラ「べっぴんさん」の凹凸発達くん~喜代さんの素敵な言葉~

スペクトラムっ子の感性〜難解でたぶん本当はシンプル〜

テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の最近のストーリーには、心揺さぶる「泣ける」話があるようです。それは、髙橋幹子さんという脚本家さんが担当される回。11月に放送された第1078話「さくら家のお医者さん」の回は、まる子のおばあちゃんに脚光をあてた話…

生きにくさを抱える子どもが自分の力で進むのを見守り中

我が家の中学生、真面目一直線です。 「ちょっと不真面目がかっこいいお年頃」の学校で、毎日生活するのは辛そうです。 ちょっとぐらい不真面目になってもOKと言ったって、無理なんです。偽りの自分だからだそうです。 冗談やからかいも、苦手。みんなが面白…

小学生のうちに見つけておきたい「英語のみで現れる読み書き障害:ディスレクシア」

小学生のうちに見つけておきたい「英語のみで現れる読み書き障害:ディスレクシア」

【未来のエジソン君・スピルバーグちゃんへ】親御さん、先生、教科書が読めない時、どうしますか?

教科書が読めない時、マルチメディアデイジー教科書があります。読み書き障害、ディスレクシア、視覚障害、弱視、ADHD、自閉症スペクトラムなどの発達障害、聴覚情報処理障害、知的障害、四肢障害(ページがめくれない)などのお子さんに。

母親の目線で職員室に入ってみました~見えてきた良いこと悪いこと~

親の目線で職員室に入ってみました~見えてきた良いこと悪いこと~親の本音と先生の本音

気づいてよかった「字幕機能」の効能~言葉の遅い子の言葉獲得に使用してみた~

気づいてよかった「字幕機能」の効能~言葉の遅い子の言葉獲得に使用してみた~ 聴覚処理障害・LD・発達障害・自閉症スペクトラムなど

読みに困難をかかえる児童生徒の読書方法を模索する~学習障害:サピエ図書館を利用してみる~

発達障害・ディスレクシアなどの児童生徒に読書の方法を広げるサピエ図書館を紹介しています。

まず教科書の内容を理解できるようになるために、勉強が苦手な子の親ができること。

2学期が始まりましたね。 息子の学校では、2学期が始まってすぐにテストがありました。ゆっくり2学期のモードにもっていくのではなく、いきなりですね。 学校の勉強が大好きな子は少ないと思いますが、本当は勉強が好きなのに、ウソをついて「嫌い!」といっ…